image songs




♩ ロマンスの約束 ‐ 幾田りら


沢山の愛を知れたのなら 口紅を溶かすようなキスをして
そのあとは鼻先で くすって笑って
終わりはないと言って抱きしめて

君の短所や私の長所が変わってしまっても
代わりはいないよ きっと 思い出が示すよ
また手を取ろう

星屑のようなこの世界で 照らされた光に先にいたんだ
君のまま そのままが美しいから
それでいい それだけでいい






♩ 水平線 ‐ back number


透き通るほど淡い夜に あなたの夢がひとつ叶って
歓声と拍手の中に 誰かの悲鳴が隠れている
耐える理由を探しながら いくつも答えを抱えながら
悩んで あなたは自分を知るでしょう






♩ しるし ‐ 愛内りな


二人でひとつの温もりを「幸せ」と名付けて
二人でひとつの時間を「夢」と名付けてゆこう






♩ 笑顔 ‐ back number


思えばくだらない日常や 見慣れてる景色の中だって
綺麗なものがたくさんあることも
たぶん 君に教えてもらったんだね

絵にも歌にもならない毎日の中で
募った言葉にならない思いは
言葉にしなくちゃ 目には見えないものだから
ここから君がいなくならないように






♩ 点描の唄 ‐ Mrs. GREEN APPLE


ほら また期待をしてしまう グッと堪えてみるからさ
もし 溢れ出したら瞳をちゃんと見てよ 見てよ 見て
あなたの影だけ伸びてゆく 消えてしまわないで
ずっと (ずっと)この思いは変わらない






♩ 強く儚く ‐ flumpool


此の手に掴む現実が理想と違ってもそれはそれでいいから
シナリオはまだ終わりはしないから
過ちもただの “ワンシーン”

いつか君が語っていた夢の続きを聞かせてほしい
嬉しそうに話す そのしぐさが たまらなく愛しくて






♩ あなたがいることで ‐ Uru


あの日僕にくれたあなたの笑顔が
生きる力と勇気をくれたんだ
星が見えない孤独な夜でも
あなたがいる ただそれだけで 強くなれる






♩ 未来 ‐ コブクロ


僕が夢を忘れそうな時 君の涙で思い出す
何のために歩いてきたのか 何度でも教えてくれる






♩ 夏の幻 ‐ GARNET CROW


近づいてくる至福の時は 痛みを伴いながら足音を立てる
考えすぎて深みにハマる 君の傍にいるのに






♩ 涙のかわりに ‐ 飯田 舞


“人は誰かのために涙を流すことができない” って
誰かが言ってた
もしそれが本当だとしたら 私は何ができるだろう?