いわし雲

徒然
-

12:37 22 / May


鶏肉の腐った臭いがたまにする
煙のにおいとか
あとはひとんちのにおい

-

12:27 22 / May


齧りついてた残りのパンがカビてた
小さいとはいえ1斤の半分も残ってたのに

-

22:13 21 / May


私のお名前が嫌いなのは愛が入っているから
そんなものはない
もうひとつも私にはない
響きも字面も女みたい
嫌いなんだよこの名前
自己紹介も嫌いだ電話口で「ええと、漢字はどうお書きになりますの?」「あー、愛に……」

-

22:02 21 / May


愛に跪きたいね
愛は相手の膝を折らせるものではなく、相手からの愛に自ら膝をつくものさ。ええ、きっとね。
そんな自分をきっと愛せるだろうよ。それこそが無上の幸せでは?
理想は遠き彼方!ああ!

-

21:58 21 / May


まあゲロったけどね
さようならお米たち

-

21:50 21 / May


いや忘れてくれ

-

21:12 21 / May


今日は具合がおかしいんだ
朝からへらへらしてひとりで喋ってる自覚があったし、氷をボリボリ食べてそれではあき足らず米を5合は食べた気がする
それでも足りずにプリンを作ろうとカラメルソース作ってる時に貴重な100均ボーンチャイナを割って(こうやって割るし重いから大体はメラミン。残りはマグカップだけだから貴重。ガラスボウルは別とする)、映画音楽のクイズなんて生まれて初めて再生したし、ひとりで「ああ、分かった、スターウォーズ!」「聴いたことねーよ観たこともねーし」「あー、あー、……E.T!!」「なんだよパイレーツ・オブ・カビビバン……カリビバ、カリビバンかよ」「今度こそスパイダーマンだろ」「これは確実にアバター」「これも分かるロード・オブ・ザ・リング。ほらね」「今度こそスパイダーマンだ」「空とぶじいさん勘弁してくれよ!」「LA LA LANDは途中で見飽きて止めたんだよわりぃな」「マイナーめ!」「スパイダーマン会いたかったぜ」とか言いながら騒いでた

-

20:55 21 / May


ドシリアスな中でのアレは素晴らしいものだったね

エディターは會川さんだったし十二国記の
十二国記の時は脚色表記だったのをしっかり覚えている不思議


-

20:35 21 / May


鋼の錬金術師はFAの方より水島が暴れてた方が好きだったな
原作読んだことなかったし、読まないし、FAも数話観たけど水島の方の印象が強すぎてカップ焼きそば現象(といっていいのか)を起こしてちょっと受け入れられなかった

特にウィンディはね
マスタングも大川さんだしね大川の声好きなんだわ
指パッチンはあまりにも有名だが私はそれよりDVD特典の裏鋼第30話予告でウィンディが歌った替え歌が忘れられない
「背丈が伸びるの望んでる 平均身長だけが答えじゃない コンプレックス晒け出して でも牛乳ひと瓶飲み切れない 背よ伸びろ せめて人並みに 第30話“南方指令部襲撃(こぶし)”」

-

20:18 21 / May


こうやって聴くとハンス・ジマーの作曲は特徴的
全く詳しく無いけど
好きな映画の多くは彼が関わってたりする
さっきググったらBLOOD+をマーク・マンシーナと共同で担当したらしくて驚いた

BLOOD+懐かしいなあ
単行本全部持ってたし、アニメもリアタイしてたよ
あの枠、私らの地域は鋼の錬金術師(水島の)とかガンダムとかブラックジャックとかちょっとダークなアニメを18時台にやってた

-

19:57 21 / May


あっ、なんだっけ、あー、あー、E.T!!

って毎回なる

-

19:52 21 / May


アバターってほんとアバターって感じ