基本的にはどんな方にもおすすめすることが出来るウーバー配達員ですが、下記に当てはまる人には特におすすめしたいですね。



777タウン.net 【無料会員登録】



自転車で街を走るのが好きな人


理由は単純、配達中は、自転車(多数派)で活動各所を巡ることになります。サイクリングがてらに稼ぐことができるスタイルでもあります。純粋にそこを楽しむことができるならば、苦にならずにできると思います。いろいろな場所に出向くのもおすすめです。


本気でダイエットしたい人


自転車での配達は、たとえ電動自転車を使用しても、かなりの運動になります。サイクリングは健康維持運動でも有名ですので真剣にダイエットしたい人にはおすすめです。しかも、ジムなどの運動施設に行く場合は月会費と時間を「支払う」ことになりますが、Uber Eatsならお金が「稼げる」と同時に、痩せれます。見方によれば一石二鳥と言えるでしょう。ウーバー配達員をやりだして体重が減ったという話はよく聞きます。


空き時間を有効活用したい人


本業の隙間時間や休みの日など、自由に稼ぐことができるため無駄なく稼げます。また、家事の合間にやられる主婦のかたもたくさん居ます。待機中の空き時間に勉強やネット作業もできるので、自由度はかなり高いのです。待ち時間をうまく活用できれば、かなり効率のいい仕事になると考えられます。


地図が読めスマホ操作が得意な人


うまく配達するには地図を使いこなせるかが鍵になります。初めて行く場所にいかにスムーズにたどり着けるか、スマホでGoogleをうまく使いこなせるかも大事になってきます。地図を読む能力が高い人は配達スピードもあがり、より多くの件数をこなせます。


あまり人と話したくない人


人と話したくない、必要最低限で働きたい。そんな人にも向いているかもしれません。
配達員は基本的に商品を受けてお客様に配達するだけの仕事ですので会話はほぼありません(人と話すのは1回に5〜10秒ほど)。
お店に商品をとりに行く→お客様に届ける。シンプルにこの流れだけです。しかも、現在はコロナ禍により置き配(商品を手渡しではなく玄関口に置く)が主流です。お客様には全く会わない可能性もあります。人間関係が嫌な方や気疲れしてしまう方にもおすすめです。別に逆にお喋り好きな場合は世間話などをしても大丈夫ですけどね(笑)


都心の近くに住んでいる人


これは何でもそうなので仕方ない面もありますが、東京(都心)に住んでいると稼げる金額も変わってきます。理由は主に2つ。単純に報酬金額がその他エリアより若干割高だからです。もう1つは人口や加盟店が多い、すなわち注文数が増えるので稼ぎやすくなります。
新宿エリア渋谷エリア港区エリアなどは注文が特に多めです。とはいえ、配達員もその分多いので熾烈ですし、地方の場合は配達員が少ない地域だとまるまる稼げる、など一概には語れません。あと都内は坂道が多いです。関東圏の方なら電車(定期)で都心に移動して活動してる人達もたくさん居ます。


束縛や集団行動が嫌い


Uber Eats(ウーバーイーツ)は仕事をしたくなったらアプリを『ON』、やめたくなったタイミングで『OFF』にして仕事の時間を自分で決められる自由さがあります。

決められた時間に出社して決められた時間までは帰宅を許されない、そんな一般的な会社勤めに嫌気がさしている人にもウーバー配達員は向いているかもしれません。

また、この先どんな残業やらがいつ入るか分からないので自由に予定や約束を決められないといった悩みも解決出来ます。

そして、配達員は単独行動ですので、集団の同調規律のようなしがらみもありません。チームワークは不要です。


飽きっぽい性格


何度もいうようにUber Eats(ウーバーイーツ)の配達員は自分のタイミングで仕事を始められて好きな時に仕事を終えられるので、飽きたタイミングで別のことを始められます。

そしてそれに飽きたら、また配達に戻ることも可能です。

長期間配達員を辞めていても、またすぐにアプリ一つで仕事を再開できる自由さは強みであると言えますね。



いかがだったでしょうか?

当てはまる項目はあったでしょうか。

まだまだ他にも向いているポイントはあるかもしれません。

このように向いている方にも、不安な方にもまずは登録してみて一度経験してみて貰いたいですね。

あなたが向いているか向いていないか、実際にやってみないとわかりません。

ゲーム感覚のように気軽な気持ちで挑戦してみて欲しいと思います。




〜登録から仕事完了まで全てを解説〜
© ウーバーイーツマスター
Uber Eats(ウーバーイーツ)マスター【自由に稼ぐ】〜ウバマス〜