note

▽2020/02/17(Mon)
どうでもいい話 +1
サマーウォーズ

[メモ]
この映画に出てくるキャラクターは、みんな素敵なのだけれど、やっぱり田舎という閉鎖的な空間に巣食う、暗黙の了解みたいなものが、あまり好きになれないな、と。
キャラクターは好きなんだけどね。
大勢の凡人が、たった1人の天才(今回で言うと侘助さんかな?)の足を引っ張る。
これは歴史上、何度も起きている事なんだろうなと。

話の中でも少し触れた、アラン・チューリングもそうだよね。
彼は数学者としては天才だったけれど、当時のイギリスの法律では同性愛は認められず、有罪になった。
入獄か化学的去勢を条件とした保護観察かの選択を与えられ、入獄を避けるため、同性愛の性向を矯正するために、性欲を抑えると当時考えられていた女性ホルモン注射の投与を受け入れた。
その結果、脳が働かなくなり、鉛筆を持つのも困難になってしまった。
そして、最後、青酸入りの毒林檎を食べ自殺した。
アップル社のロゴである林檎が一口齧られているのも、この話が元になっている。
とか、なっていないとか…
陰謀論者がよく言ってる話の一つですね。
彼について知りたい方は、映画『イミテーション・ゲーム エニグマと天才数学者の秘密』を見ていただければ。

めちゃくちゃ話が逸れましたね…
長編でちゃんと書ければいいなと思って、出だしの話だけとりあえず。
供養。
題名はゴダールの映画『彼女について私が知っている二、三の事柄』から。


category:更新

▽2020/01/11(Sat)
short - アニメ +1
Fate - ウェイバー・ベルベット

[メモ]
この主人公はパトリック・メルローズみたいな人だといい。
薬に溺れた主人公を甘やかしながら駄目にして、自分だけに手を伸ばせばいいと思ってるウェイバーくんが欲しい。
でも、彼は聖杯戦争で王様に出会って、主人公の事、あっさり捨てちゃうだろうな。
カルデアで再会して、更に主人公を駄目にしていけばいいよ。
多分だけど、その時、主人公の傍にはホームズがいるだろうけど。
2人でハイになってる。
嫉妬しまくって、2人でぶっ壊れちまえ。
勝手にしやがれチクショウ、クソッタレ!みたいな。
割とそういう、自分勝手で相手の事なんかこれっぽっちも考えてない、自分本位に押し付けあって、最後に潰れる関係が好きです。
ウェイバーくん、というか英国の紳士は必ずどこかにヤンキーみたいな一面を持ってると思ってる。
ブリットロックの聴きすぎ?
洋画の見すぎ?
いや、ヘタリアのせいもあるよ。
彼の眉毛が濃いのは、oasisのノエルとリアムのギャラガー兄弟のせいでしょ、どう考えても。
だから、1周してブリットロックの聴きすぎなんだ…


category:更新

▽2019/12/27(Fri)
どうでもいい話 +1
理数系天才男が戦場で生き残って金塊争奪戦に参加する話 - 金カム

[メモ]
今年もあと数日で終わりますね。
年末はアンナチュラルをイッキ見するぞ!!!
と、意気込んだのですが、関西は放送無いみたいです。
ドラマ見直して長編を完結させたかったんですけど………
放送無いってどういう事ですか………
膝から崩れ落ちました。
長編を書く時って、その時の熱量が無いとエンジン切れたらジ・エンドみたいな所ありませんか?
私はそうです(泣)
こうなったら円盤に手を出そうか、どうしようか。
ウジウジ悩んでます。

久しぶりに金カム見たら、何か書きたくなったんですが、文章が思い付かず、会話文というか、とりあえず設定だけ作ったというか…
今は無限の住人を見てます。
スカーフェイス用心棒と女の子って最高ですよね。
万次さんカッコイイ…
津田健次郎さん、大好きです。
極主夫道のPV最高でした…




category:更新

▽2019/11/13(Wed)
short - アニメ +1
ハイキュー!! - 月島蛍

[メモ]
まだ、生きてます。
久しぶりにThe Velvet Undergroundのアルバムを聴きました。
全体的に何かダルそうで、期待もなく、ただ毎日を消費し続ける毎日を送るんだよ、周りが何と言おうと、別にどうでもいい。
みたいな感じの歌詞が、月島くんのクールさの中に滲み出てる偏屈っぽい感じが似てるよなぁ...と思って書いてしまいました。
洋楽が好きだって設定、最高だな。
多分、彼はマイブラとかジサメリとかエコー&ザバニーメンとか好きだよ。
あと、ジョイ・ディヴィジョンね。
ポストパンク、シューゲイザー、ニューウェーブあたりめっちゃ漁ってそうなイメージ。
中古のレコード屋が似合う高校生。
ちょっと良いなと思った女の子をデートに誘うものの、レコード屋で1人でディグって女の子を置いてけぼりにしてそう。
で、振られた後にザ・スミスとか聴いて、僕は別に間違ったことしてないよねってなって欲しい。
ザ・スミスは失恋において、世界で1番最高のバンドだと思ってます。
そんな私は最近、コクトーツインズばっかり聴いてます。

ドラマの方もそろそろ何か書きたいな、と思いつつ...
アンナチュラルの長編、まっっったく続きが思い浮かばない...
想像力の枯渇が酷い。
今期はシャーロックとニッポンノワール見てますが、書く予定は今のところ無いです。
多分。
何か思い付いたら書くかもしれません(笑)
よろしくお願いします。




category:更新

▽2019/09/03(Tue)
会話文 +1
ビッグバン★セオリー - シェルドン・クーパー

[メモ]
お久しぶりです。
生きてます。
Dlifeでゆる〜っとビッグバン★セオリーを見てたら、いつの間にかダダハマりしてました。
天才キャラにハマりやすい、チョロい私です。
シェルドン然り、シャーロック然り。
DlifeでSHERLOCKの放送が始まりましたね!
久しぶりにシーズン1の1話を見て、色々と懐かしくなりました(笑)
皆からワトソンさんと呼ばれるジョン…
シャーロックの事をホームズさんと呼ぶジョン…
とにかく違和感が凄かった(笑)
マイクロフトの登場シーン大好きです。
傘振り回してるの、なんか可愛くて好きです。
いつかSHERLOCKも書けたらなぁと思うのですが、あのスタイリッシュな空気感を文章で表すのが難しすぎて何度も挫折しております…
そんなこんなで、まだ生きてますので、これからもダラ〜っとお付き合い頂けたらと思います。
では、長寿と繁栄を。
バズィンガー!!




category:更新

▽2019/07/06(Sat)
拍手お返事
7/3 深夜に届きましたメッセージ、ありがとうございます!
読む人を選ぶような救いのない話を書いたので、素晴らしい結末だと言っていただき、とても嬉しかったです。
久しぶりに自分でも読み直しましたが、誰も幸せになってませんでしたね…
メリーバッドというか、普通にバッドエンドです。
セドリックの救済をするにあたって、亡くなる筈の命を誰かに肩代わりさせないと天秤の釣り合いが取れないな、と思い、あのような結末になりました。
あの年頃の少年少女たちは、友達と恋人の線引きが余りにも曖昧で、きっと当事者にもその線はハッキリしてなかったと思います。
だからこそ、依存性が高い。
にも関わらず簡単に壊れてしまう。
…そんな感じの話を書いてみたかったのだと思います。
もう、何年も前に書いた話だったので記憶が曖昧に(苦笑)
どんな事も、結局は後付けで良いように言えてしまえる上に、書き直しが出来るのが創作の怖い所です。
色々と不十分な拙い文章でしたが、書きたい事を書けた作品だったので、私の中でもかなり印象の残ってます。
そんな、お気に入りの作品について、メッセージを送って頂き、本当にありがとうございました!!


category:お返事

▽2019/06/03(Mon)
short - アニメ +1
名探偵コナン - 降谷零

[メモ]
ツイッターで回ってきた6月になると思い出すアレを読んで、衝動だけで書きなぐった話です。
年間だいたい4000人が交通事故死するような毎日の中を、信号が青になるのを待っている隣の知らない人も、ついでに私も、何となく生きてます。



category:更新

▽2019/05/25(Sat)
short - アニメ +1
名探偵コナン - 赤井秀一(ライ)

[メモ]
念願だった彼をついに…!
この話を書く前にギャビン・ライアルの『深夜プラス1』を読んでいました。
そのせいで、文章が(個人的に)めちゃハードボイルド系になっているような気がします。
それに、長い割に薄いような……
無い文才を絞って書いた話です(苦笑)
あと、好きな車の名前を沢山出せたのは良かったかな。
シトロエン、グラン・トリノ、それからマスタング!
後はトランザムとか出せたら良かったんだけど、ちょっと合わないかな…とか思いつつ。
シトロエンと言えば、映画『裏切りのサーカス』で主役級の存在感を放っており、私はこの映画でシトロエンに一目惚れしました(笑)
赤い稲妻とマスタングが並んでる風景とか、見てみたいなぁ…
2人でドライブデートとか行ってきて欲しい。
どっちの車に乗るか喧嘩しそうだけど(笑)


category:更新

▽2019/05/07(Tue)
short - アニメ +1
名探偵コナン - 安室透

[メモ]
お久しぶりです。
一応、とりあえずギリギリの所で生きてます。
いつかは書きたいな、と思っていた彼をとうとう書いてしまいました。
純黒・執行・緋色シリーズと立て続けに見てしまい、トリプルフェイスな彼にテンションが上がってしまいました。
そりゃ、みんな好きになるよ。
だってカッコイイんだもん。
しょうがない。
赤井さんも大好きなんですが、好きすぎて自分の文章力に愕然として書けません…
いつか、書けたらいいなと思ってます(苦笑)


category:更新

▽2018/10/18(Thu)
どうでもいい話 +1
鉄面み…? - 平沢進

[メモ]
ご!
お久しぶりです。
馬骨歴が日々更新されていくのと同時に、骨密度が高くなるという比例に伴い、また下らない話を書いてしまいました。
この人のTw(hz)を糧に、毎日生きてるようなモンです。
鍼曜日の夜は寂しいね…
でも、ちゃんと休んでくれステルス!とも思います。
推しが毎日生きて、それなりに楽しく過ごせてるってだけで、私も幸せです。
明日も生きていけそう?
とか
大丈夫、ヒラサワがいる
とか
御本人様が言ってくれちゃってるので。
私は、明日も生きていけそうです。
んじゃ、またこんど!!




category:更新

前へ次へ