main

21


2024/07/03(Wed)

学年閉鎖になった。文化祭で、たくさん動いて疲労で具合悪いという人もいれば、皆マスクをしていなかったためコロナをどこからか貰ってしまったという人もいるだろう。体調悪いのに文化祭だからとわざわざ来た人がいるとかいないとか。
私はまったく何ともない。去年かかったせいもあるだろうが、喉も痛くないし熱も出ない。しかし口内炎が痛む。このまま何ともなく休校期間を過ごしたいところだ。口内炎は痛むが。
早く治ってくれまじで口内炎。

休校期間という臨時的な休みを得られたが、外出は許可されていないため家で過ごすことを余儀なくされた。折角なので貯めていたドラマ、番組を見ていきたいと思う。母がMIU404を録画しておいてくれたのでそれも見ようと思うし、半年前の笑神様やオールスター後夜祭なども時間が無く見れていなかったので見たい。
あと素晴らしいのは、毎朝登校時間とモロかぶりするラヴィットがリアタイできるということだ。本当に嬉しい、このために早起きしたいと思う。
それだけではない。日程が日程でどうなるか分からないが模試の勉強もする必要がある。また、最近は忙しくて筆を取れていなかったが、小説も書いていけたらなと思っている。
さてここまでやりたいことを書いていったが、果たしてどこまでできるか。怠惰に生きることが無いように、有意義に時間を過ごせたらいいなと思っている。



20


2024/06/29(Sat)

何だかとても久しぶりな気がする。文化祭の準備で忙しすぎてまともに休息が取れなかった。

文化祭一日目。演劇の公演は少しだけトラブルがあったものの上手く言ったんじゃないかなと思う。MCの力をもっとつけるべきだな。もっと人を笑わせたい。
照明と音響の仕事で借り出されることも多かった。忙しいし面倒ではあるがやりがいはある仕事だなと思う。後夜祭の音響という大役を任され、一度に色々なことを言われた時はさすがに頭がパニックになったけど。ふんわりとしか把握してないが、本当に上手くいくのか。

本来楽しむべき行事であるのに、従来の楽しみ方ができていないなと思う。あまり自分の中に楽しいという感情が浮かんでこない。文化祭自体は好きなのに楽しめていないというのがあって、折角の文化祭なのに虚しいなと思いつつある。来年はもっと楽しみたい。これで終わりなのだから。



19


2024/06/21(Fri)

昨日通院で東京に行っていたためにテストが受けられず、今日のテスト3教科にプラスして、昨日の分の2教科のテストを受けた。
やはり一日5教科はしんどかった。中学の頃は毎回5教科だったと思うけど、高校に入ってそれが無くなったから久しぶりの感覚にかなり疲れた。全部難しかったし、上手くいかなかったし。自分の勉強不足をしみじみと感じさせる。

今日から文化祭の準備期間が始まった。なんと文化祭はもう1週間後に迫っている。いや、普通にやばい。何も間に合わない可能性がある。何もかもが不安な状態で1週間前を迎えてしまったが、果たしてどうなるのか。どうにかなってくれ。
これからどんどん忙しくなっていくのだろうけど倒れない程度に頑張っていきたい。


最近、「絶対にこれ!」というわけではないけれど、将来ここで仕事したいという場所が決まってきたように思う。その仕事が本当に私にできるのかどうかは分からないけど、携われたらきっととても楽しいものだと思う。とりあえずはそれを目指して生きていきたいな、と思っている。



18


2024/06/15(Sat)

何週間かぶりにまた同学年の人達が集って色々話す会があった。今日来たのは3人でこの前よりもかなり少ない人数だった。でも、同じ学校の後輩が来たりなんかして宣伝できたのは大きかったかも。
3人という少ない人数ではあったが、かなり多くの案が出た。「これしたい」「こんなのがあったら面白い」という考案や夢は人の口を滑らかにさせるらしい。写真を見返してみても、ほんとうに面白そうで1から100まで活動してみたくなってしまう。さすがにそれは出来ないのだけれど、高校生のうちにしか出来ないことは全部やっておきたいという欲がある。
やれること全部やってるやんになりたい。

もう最後の日記から一週間経っている……!?
本当に最近、一週間が過ぎるのが早すぎる。体が時間に追いつかない。



17


2024/06/08(Sat)

昨日は本当に疲れすぎて文字が書けなかったので今日、昨日の日記を書こうと思う。といってももうこんな時間だけど。

迎えた定演の日。朝のリハから照明の部分でいざこざかあったりしてバタバタしていたが昼頃には落ち着き、合間を縫って小説の原稿も書けたし、文化祭でやる劇の練習も出来た。
「文化部盛り上がっていこう!」という吹部顧問の言葉と共に、13時、定期演奏会の第1部が始まった。私達は第3部に出演する為それまでは演奏を聞いていた。元吹部だったこともあり、やはり吹奏楽の演奏には心を惹かれてしまうなあと思う。
そして15時、ついに演劇部とのコラボパートになった。本番ではアナウンス用のマイクを使うとのことだったので、座って叫ぶ形であったが今までで一番良い叫びができたんじゃないかと思う。バタバタした1日だったけれど、すごく楽しい1日を過ごせて良かった。

家に帰ったら父からご飯食べに行こうと言われたので家族でお好み焼きの店に行った。お好み焼きの店に行くのは初めてで自分で焼いたりしたのも斬新だった。そしてこれが結構美味しかった。お腹は壊したけど。



prev | next

back