名前/ 設定

第壱章 金盞花

プロローグ
嵐の前の静けさ
眠りに落ちた子羊達
悪夢の始まり
君だけは生きなくてはならない
初めて見た絶望

第弍章 蜘蛛の花

血が果てるその夜まで
不測の事態
何者にもなれない僕の影
なんて数奇な運命だ
そんなこんなの愛情劇の再開

第参章 彼 岸 花

けたたましいディスティニー
多分、何かを喰らう宿命
共倒れになるのも本望
泣き叫ぶ心音
赤い実一つ、そしてこの世の全て
top